So-net無料ブログ作成
神社関係 ブログトップ

熱那神社 [神社関係]

熱那神社

主祭神:譽田別命(応神天皇)・足仲彦命(仲哀天皇)・氣長足姫命(神功皇后)
旧社格(郷社)

突然仕事が忙しくなり、まったくブログを更新できませんでした…
ですが、少し落ち着いてきたので更新再開です♪

しばらくは、以前書いた山高神代桜を見に行ったプチ旅行の続きを書いていこうと思います。

神代桜を見た後、今度は私がどうしても行きたい場所へ向かいました。

それは

P1000732.JPG

北杜市高根町にある、熱那神社です。
ここには、絶対来たかったんです…

P1000733.JPG

台輪鳥居です。

P1000734.JPG

鳥居の先は、こんな感じ…
ちょっと怖い(笑)

P1000735.JPG

先へ進むと、石橋と両部鳥居!
その先には、隋神門が…

P1000736.JPG

中には、ちゃんと隋神が祀られていますが、一部壊れていてちょっと怖かったので載せないでおきます(爆)

P1000737.JPG

真正面が拝殿。
左の渡り廊下の先には無人の社務所。
右の渡り廊下は、神楽殿につながっています。

主祭神は、八幡大神(八幡三柱)。
創立年代はわかってないが、元々日本武尊を祀った熱那九ヶ村の総社だったそうです。
その後の康平6年(1063年)2月、甲斐源氏の祖である新羅三郎義光が八幡大神を合祀したとのこと。

そのため、甲斐源氏からの信仰厚く、武田家から御神領を寄進されたりしたそうです。
武田家が滅亡した後は一時衰退したが、徳川家から御神領などを頂き復活したみたいです。

え~
みなさん、そろそろ言いたいことがありますよね(笑)
ちょっとした田舎の郷社へ、なんでわざわざ来たのかと…

実は…

続きを読む


nice!(21)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

眠り猫と奥宮 [神社関係]

やはり、三猿の次は眠り猫ですよね♪

P1000369.JPG

左甚五郎作と言われている「眠り猫」は、奥宮への門の上にあります。
ご覧のように、門の前は大混雑!
みんな、かわいいネコちゃんを撮影しているのです。

P1000371.JPG

向かって右から撮った眠り猫。
初めて見た人のほとんどが、「ちっちゃ!」と思うでしょう(笑)
ただ、この「眠り猫」は門の裏側にある彫刻と一対で意味を成してると言われています。

P1000372.JPG

裏にあるのは、雀が舞っている彫刻。

「陽の光を浴びて、近くで雀が舞っていても起きない猫」

陽の光は…日光…徳川をあらわしていると言われ、「徳川の世は猫が爆睡するぐらい平和である」を象徴している彫刻らしいです。

しか~し、この眠り猫…もう一つの顔を持っています。

P1000370.JPG

今度は、向かって左から撮ってみました。
さて、どうでしょう?
寝てるように見えますか?
今でも、飛びかかってきそうに見えませんか?

先ほども書きましたが、ここは奥宮への入口。
奥宮には、徳川家康公の遺体が安置されてます。

徳川家康公をお守りするために寝たふりをし、何かあった場合はすぐに攻撃できるような体勢をとっている…門番的な役割もしているらしいです。

やっぱ、奥が深い!!

眠り猫の下をくぐり、長い階段を登っていくと…

P1000374.JPG

奥宮拝殿です。
昔は、極限られた人しかここへは来られなかったのでしょう…
そして、この拝殿の裏には…

P1000373.JPG

御宝塔!
この中に、徳川家康公の棺が納めらています。

たしか、徳川家は代々ミイラで埋葬されているはずです。

合掌…

関連記事

東照宮(日光東照宮):My sanctuary:So-net blog
http://mysanctuary.blog.so-net.ne.jp/2009-01-20
nice!(14)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

見ざる、言わざる、聞かざる [神社関係]

で、有名な三猿!
東照宮の記事で書かなかったので、こちらで…
三猿は神厩舎にあるんですが、神厩舎の写真はありません(爆)
撮るの忘れました…
このブログで記事を書いてみて気がついたことは、東照宮に関しては自分が何回も来ているので、記事に書きたい部分でしか写真を撮ってないこと(笑)
もっと、見る方に親切な写真を撮らないとなぁ…などと、愚痴っても仕方ないですね(苦笑)

神厩舎とは、神馬(東照宮では必ず雄の白馬)が神に仕えるためにいる場所。
猿は馬を病気から守るとされているため、ここに三猿の彫刻があるそうです。
しかし、猿の彫刻は三猿だけではなく、8つ存在します。
そして、その彫刻は人生をあらわしているとのこと。

てなことで、8つの彫刻を全てご紹介!

続きを読む


nice!(12)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域
神社関係 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。