So-net無料ブログ作成

あしかがフラワーパーク [おでかけ♪]

茂林寺の近くに、以前芝桜を見に訪れた「野鳥の森ガーデン」があるので近くまで行ってみたんですが、芝桜のピークは過ぎていたので、今度は藤を見に足利へ向かいました♪

訪れたのは、「あしかがフラワーパーク」。

おっと…
ここで業務連絡…

「eriさん! ここへ来たのは偶然です!(笑)」

業務連絡も終わったので、話を戻します♪

館林から足利へ向かう途中は、大渋滞!
原因は、「あしかがフラワーパーク」でした(爆)

それだけ凄いんだと、期待して入園したところ…
あ~
説明が面倒なので、画像をみて判断してください!

続きを読む


nice!(28)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

茂林寺 [御朱印帳(仏閣)]

曹洞宗
青龍山 茂林寺

ご本尊:釈迦牟尼仏

館林うどんを堪能した後は、これまた館林観光では外せない「おとぎ話 ぶんぶく茶釜」で有名な茂林寺へ。

みなさんは、「ぶんぶく茶釜」のお話はご存知ですか?
ここには、そのモデルになった「分福茶釜」が存在します。

P1000845.JPG

お土産屋が並ぶ、参道!

P1000846.JPG

こちらは、総門と呼ばれているそうです。

たぬきのこどもの日って…

P1000848.JPG

こういうことみたいです(笑)

P1000849.JPG

21体並ぶたぬき達が、こどもの日を祝っておりました♪

P1000851.JPG

正直…笑えます(爆)

P1000852.JPG

こちらは立派な山門です。
山門の下が休憩所になっていたのには、びっくりしました!

P1000855.JPG

そして、山門の先にあるのが本堂です。
いや~立派なもんです。

応永三十三年、正通は守鶴を伴い、館林の地に来住し、小庵を結びます。応仁二年、青柳城主赤井正光(照光)は、 正通に深く帰依し、自領地の内八万坪を寄進し、小庵を改めて堂宇を建立し、青龍山茂林寺と号しました。
正光(照光)は、自ら当山の開基大檀那となり、伽藍の維持に務めました。
大永二年には、後柏原天皇から勅願寺の綸旨を賜ります。
寛永十九年(1642)には、三代将軍徳川家光より二十三石四斗余の朱印を下賜されております。
~茂林寺公式サイトより抜粋~

拝観料を納めると、本堂の中に入ることができ、分福茶釜を含むお寺のお宝を見ることが出来ます。

ちなみに…

続きを読む


nice!(19)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

群馬県立つつじが岡公園 [おでかけ♪]

今年のGWになりますが、季節を感じにドライブへ出かけました♪

季節を感じるには、「花」を見に行くのが一番!

てなことで、先ずは群馬県館林にある「県立つつじが岡公園」へ行ってきました♪

P1000827.JPG

駐車場の関係で、臨時の入口から入園。
すでに見ごろを過ぎているので、入園料が半額になっていました(笑)

P1000828.JPG

それでも、日本一のつづじ園と呼ばれるだけあって見事なつづじが楽しめました。
なにせ、樹齢数百年と言われるヤマツツジが何本もあるんですから♪

続きを読む


nice!(17)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

根津神社とつつじまつり [御朱印帳(神社)]

根津神社

主祭神:須佐之男命・大山咋命・誉田別命
旧社格(府社・准勅祭社)
別表神社

ちょっと前の話になりますが、一度は参拝してみたかった根津神社へ行ってきました。

P1000797.JPG

ちょうどつつじまつりが行われていたので、めちゃくちゃ混んでいます。
石碑にも書かれていますが、「准勅祭社」といって明治天皇が祭事の際に勅使を派遣する東京近郊の神社に選ばれていました。
今は廃止になっていますが、代わりに「東京十社」と呼ばれています。

鳥居は、明神鳥居です。

鳥居をくぐって目の前に見えるのは…

P1000801.JPG

重文に指定されている楼門…って、改修中じゃないですか!!
正直、つつじより見たかったのに…(爆)

P1000799.JPG

その脇にある池には…

P1000803.JPG

亀が日向ぼっこ…
ちなみに、ほとんどミドリガメ(アカミミ)でした(笑)

楼門の先にある神楽殿では…

P1000805.JPG

子供たちが熱唱していました♪

P1000806.JPG

そして、重文の唐門をくぐると…

P1000808.JPG

重文の社殿が…って、こちらも改修中!
しかし!

P1000809.JPG

なんと社殿内部に飾られている「三十六歌仙画」が、公開されていたんですよ♪
わたくし、絵には興味がないんですが社殿内部に興味があるので、拝観料を納めて社殿にあがらせていただきました。
いや~
江戸時代を代表する権現造りの社殿だけあって、素晴らしいの一言…
それも、幣殿まで入る事が出来たので感動でした♪

ちなみに…
根津神社は、1900年ぐらい前に日本武尊が千駄木に創祀したと言われています。
その後、5代将軍徳川綱吉が自分の屋敷跡に社殿を建築し、千駄木から遷移したとのことです。

おっと…せっかくこの時期に来たんだからつつじも見ないと(笑)

続きを読む


nice!(21)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

美し森 [おでかけ♪]

滝の次は、綺麗な景色が見たくて美し森へ

美し森駐車場に車を停め

P1000778.JPG

ここから、美し森山の山頂を目指します。
ざっと、15分ぐらいの登山です。
ま、屋久杉登山に比べたら、まったく問題…

P1000780.JPG

ないと思ったんですが、意外に息があがります(爆)

しかし…

P1000781.JPG

頂上の景色を見たら、疲れなんか吹っ飛びました!

標高1542メートルの美し森山頂上です。

八ヶ岳が完璧に顔を出しました!

P1000783.JPG

反対側(清里側)は曇っていて、綺麗に見えませんでした。
肉眼では、真中あたりに富士山が見えたんですけど…

紅葉の時期は、めちゃくちゃ綺麗になるんだろうなぁ~

P1000782.JPG

この美しい八ヶ岳を御先祖様も見てたのかと思うと、感慨深くなります。

P1000787.JPG

ここでも、しばらく自然を満喫いたしました♪

今回のプチ旅行で、うさが北杜市をめちゃくちゃ気に入ってしましました。
てなことで、来年もまた来そうです(笑)

さて、渋滞する高速を使って、東京へ帰りますか(爆)

美し森



nice!(18)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

吐竜の滝 [おでかけ♪]

ホテルのチェックアウトを終え、向かったのは

P1000761.JPG

「吐竜の滝」

「どりゅうのたき」と読むそうです。
そんなに大きくない駐車場に車を停め、約10分のハイキング♪

P1000762.JPG

朝の山道は、気分がいいです!

P1000763.JPG

せせらぎの音とともに、鉄橋が見えてきました。

P1000764.JPG

JR小海線の鉄橋を通り過ぎた先には…

P1000765.JPG

吐竜の滝だ!
高さ10メートル、幅15メートルの美しい滝です。

P1000768.JPG

滝の上には水源がなく。
全て、岩の隙間からの湧水が滝になっているようです。

P1000770.JPG

その光景から「竜の吐く滝」と名付けられたそうです。

P1000771.JPG

八ヶ岳からの湧水は、とても綺麗…

P1000772.JPG

そして苔の生えた姿は、どこかの庭園かと勘違いさせるような美しさです。

P1000773.JPG

シーズンオフなので、我々で長時間独占状態!
しばらく無言でマイナスイオンを浴びまくっていました(笑)

P1000777.JPG

いや~
予想以上の美しさに感動いたしました!

ちなみに…
駐車場からはそんなに離れていませんが、山道と河原を歩きますので、靴には注意が必要です。

吐竜の滝


nice!(17)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

八ヶ岳と南アルプス♪ [おでかけ♪]

お久しぶりです♪

お休みとかはもらえているんですが、今のところ朝から深夜までの勤務で、家に帰ってからPCを立ち上げる気力がなく、ブログを更新できませんでした。

でも、地道に…
少しずつ…
記事を作っていますので、みなさま離れていかないでください(笑)

そうえいえば、知らず知らずのうちにソネブロへ来てから2年が経ち、3年目に突入いたしました!
続けていけるのも、皆様の温かいコメントとnice!のおかげでございます。
今後とも、宜しくお願い致します♪




さて、熱那神社を参拝した後、以前ガンビーさんの記事で拝見した山本勘助の墓が近くにあるのでいってみたんですが、こちらは一般宅(山本勘助の子孫宅)のお庭にあるそうで、今は見学中止になってました。
残念です。

せっかくなので、カンビーさんが紹介されたお寺などをまわったんですが、雨が強くなってきたので今日の宿へ向かう事にしました。

今日は、「大泉高原 八ヶ岳ロイヤルホテル」に宿泊です。

友人が別のロイヤルホテルに勤めているので、ロイヤルホテルグループは良く利用させていただいてますが、どこも気持よく宿泊できるのでほんと助かります。

八ヶ岳ロイヤルにも、外食の手配とかわがままをきいていただいて、ほんと感謝感謝でした。

さて、翌朝部屋からは…

P1000751.JPG

美しい南アルプスが♪
昨日の雨がウソのようです!

あまりにも景色が綺麗なので、チェックアウト前にホテルの屋上へ…

P1000752.JPG

わかりますかねぇ~
中央に富士山!
曇っていなければ、綺麗に見えるんだろうなぁ~

P1000753.JPG

こちらは、南アルプス!
そして反対側の…

P1000754.JPG

八ヶ岳は雲の中でした(笑)

さて、これから自然満喫に出かけますか♪

大泉高原 八ヶ岳ロイヤルホテル

大泉高原 八ヶ岳ロイヤルホテル

  • 場所: 山梨県北杜市大泉町西井出字石堂8240-1039
  • 特色: おかげさまで「2008決定版・お客様が選んだ人気の宿」に選ばれました!今後も皆様にお喜び頂けるホテルを目指して参ります


大泉高原 八ヶ岳ロイヤルホテル


nice!(16)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。