So-net無料ブログ作成
検索選択

熱那神社 [神社関係]

熱那神社

主祭神:譽田別命(応神天皇)・足仲彦命(仲哀天皇)・氣長足姫命(神功皇后)
旧社格(郷社)

突然仕事が忙しくなり、まったくブログを更新できませんでした…
ですが、少し落ち着いてきたので更新再開です♪

しばらくは、以前書いた山高神代桜を見に行ったプチ旅行の続きを書いていこうと思います。

神代桜を見た後、今度は私がどうしても行きたい場所へ向かいました。

それは

P1000732.JPG

北杜市高根町にある、熱那神社です。
ここには、絶対来たかったんです…

P1000733.JPG

台輪鳥居です。

P1000734.JPG

鳥居の先は、こんな感じ…
ちょっと怖い(笑)

P1000735.JPG

先へ進むと、石橋と両部鳥居!
その先には、隋神門が…

P1000736.JPG

中には、ちゃんと隋神が祀られていますが、一部壊れていてちょっと怖かったので載せないでおきます(爆)

P1000737.JPG

真正面が拝殿。
左の渡り廊下の先には無人の社務所。
右の渡り廊下は、神楽殿につながっています。

主祭神は、八幡大神(八幡三柱)。
創立年代はわかってないが、元々日本武尊を祀った熱那九ヶ村の総社だったそうです。
その後の康平6年(1063年)2月、甲斐源氏の祖である新羅三郎義光が八幡大神を合祀したとのこと。

そのため、甲斐源氏からの信仰厚く、武田家から御神領を寄進されたりしたそうです。
武田家が滅亡した後は一時衰退したが、徳川家から御神領などを頂き復活したみたいです。

え~
みなさん、そろそろ言いたいことがありますよね(笑)
ちょっとした田舎の郷社へ、なんでわざわざ来たのかと…

実は…

続きを読む


nice!(21)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

大宮八幡宮 [御朱印帳(神社)]

大宮八幡宮

主祭神:応神天皇・仲哀天皇・神功皇后
旧社格(府社)
別表神社

先日、みかん君のお店へ行く前に杉並区にある大宮八幡宮へ行ってみた。

前を車で通ることはあったんですが、参拝するのは初めてです。

P1000654.JPG

立派な台輪鳥居です。

P1000655.JPG

手前が一之鳥居で、奥が二之鳥居になるそうです。

P1000653.JPG

長い表参道が続きます。
両側は、つづじが植えられているそうです。

P1000649.JPG

長い表参道の先に、神門がありました。

ふと神門手前の右を見ると…

P1000652.JPG

靖国鳥居が…

P1000650.JPG

多摩清水之社と呼ばれていて、水神をお祀りしているそうです。
御神水が湧き出ているらしく、この時も汲んでいる方がいらっしゃいました。

さて、神門をくぐります。

続きを読む


nice!(23)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

国宝 阿修羅展 [おでかけ♪]

行って来ました「国宝 阿修羅展」!
場所は、東京国立博物館平成館です。

この時を、どれだけ待っていたことか・・・

今回は、なつみさん親子とPeridotさん、そしてうさというメンバーで行って来ました!

P1000794.JPG

午前中に着いたんですが、すでに入館するまでに40分待ちです。
ま、みんなで話していたので気にはなりませんでした。

もうですね…

八部衆最高!

普段、興福寺ではガラスケースに入っている国宝の八部衆達がむき出しで目の前に展示されている…

それも、あらゆる方向から見ることが出来る!

八部衆ファンには、たまらんですよ♪

中学の修学旅行でひとめぼれしてから全く会っていなかったのに、やっと会えたらこんな間近で…

もう感動しまくりでした!!

そして、八部衆でも別格扱いで展示されていたのが、主役の

阿修羅

何もかもが美しい…

正面で10分は見詰め合っていました(笑)
それに、左右の顔をこんなじっくり見ることも普段は無理だろうし、背中を見れたのも感動でした。

平成館でこんな感動したのは、以前展示された高野山の孔雀明王を見たとき以来ですよ!

ほんと、素晴らしいものをじっくり見させていただきました♪

博物館の後は、みんなで散歩をしました!

そして、どうしてもPeriさんを連れて来てあげたかったので、案内させていただいた場所がありました。

それは…

P1000795.JPG

寛永寺 常憲院霊廟 勅額門です。
この奥に、篤姫が眠っているんです。
篤姫ファンのPeriさんには、喜んでもらえたんではないでしょうか♪

うさも含めて、みなさん寛永寺までは来たことがなかったということだったので楽しんでもらえたのではないかと勝手に思っています(爆)

またみんなで行きましょうね♪

興全寺 [御朱印帳(仏閣)]

曹洞宗
龍寶山 興全寺

ご本尊:釈迦如来

寒川神社を参拝した後、神社の周りをウロウロ…
すると…

「相模地蔵尊」

の文字が…

この文字にひかれるように境内へ(笑)

すぐに目についたのが…

P1000632.JPG

「相模子安地蔵尊」とのこと…
水子供養のお地蔵様を見ると、地蔵和讃を思い出します。
合掌…

P1000627.JPG

その横に…
こ…これは…なに?

え~
「とんがらし地蔵尊」
と言うそうです。

なんでも、赤いトウガラシだけを編んで首にかけてあげると、イボが取れるとのこと…
このような「イボ地蔵」がおられるとは、大発見です♪

P1000630.JPG

河津桜が綺麗に咲いている奥に…

P1000629.JPG

本堂です。

ちょうど法事が終わったところだったので、お願いして本堂の中へ入れてもらいました。
ありがたや~

龍寶山興全寺は戦国時代末期に英顔麟哲(えいがんりんてつ)大和尚によって創建された禅宗(曹洞宗)寺院です。
開山は慶長2年(1597)、大本山は福井県の永平寺神奈川県の総持寺です。
寒川神社の東側に位置し、寒川大明神を守護神とする神仏混淆の寺院で、寒川神社歴代神官の菩提寺でもあり、毎年春秋の彼岸には墓前において、神仏合同の慰霊祭が執り行われます。
堂内には、本尊釈迦如来像、相模地蔵菩薩、半僧坊、龍寶山弁財天を奉安。
境内には南北朝時代の宝筐印塔、相模子安地蔵尊、とんがらし地蔵尊を安置している。

~興全寺公式ホームページより~

いや~
半僧坊権現も祀られていたんですね。
もっと近づいてみたいんですけど、さすがにそれは出来ず(笑)
でも、素晴らしい本堂の中で参拝出来たのは嬉しかったです。

それに、お忙しい中御朱印を頂きまして、ご住職には感謝でございます。

あと、私の独り言に耐えて一緒に参拝していただいたPeriさん、ありがとうございました(笑)
また、宜しくお願いします♪

090493.jpg

興全寺





nice!(21)  コメント(8)  トラックバック(1) 
共通テーマ:地域

寒川神社 [御朱印帳(神社)]

寒川神社

主祭神:寒川比古命・寒川比女命
式内社(名神大)
相模国一宮
旧社格(国幣中社)
別表神社

まだ御朱印ネタが残っておりますので、プチ旅行につきましてはまたあとで…

以前の記事に書きましたが、ネット仲間とスキーへ行った際、うさが骨折いたしました。
今は順調に回復しております。

そのスキーの翌週に、うさと寒川神社へ参拝しようと計画しておりました。
しかし、うさは手術が終わったばかりで不自由な身…
なので延期しようと思ったんですが、「こういうときこそ、参拝してきてほしい!」とうさに言われ参拝へ行くことにしました。

都心から、神奈川県へ向けて電車に揺られて…
って、いつも車なのでこういうのもいいもんだなぁと思ったいたところふと思い出す…

そういえば、こちら方面にはネット(ブログ)仲間が多いんだったなぁ

と…
そこで、Peridotさんにメールをしてみる。
すると、話がトントン拍子にすすみ、一緒に参拝することになりました♪

JR相模線の宮山駅で降りると、Periさんはすでに待っていて下さいました。
突然なのに、ありがとうございます!

駅から10分ぐらい歩くと…

P1000623.JPG

到着です!

P1000624.JPG

太鼓橋と明神鳥居です。
この鳥居は、三の鳥居になります。

参道は、木々に覆われており、神聖な空気が流れていました。

P1000625.JPG

開けた場所へ出ると、見事な神門があります。

いや~
八方除けの守護神とされ、江戸の裏鬼門を守護する神社だけあって、いつ来ても混雑してますねぇ~

P1000626.JPG

こちらが拝殿です。
一度に216名が着席出来るほどの大きさです!

主祭神は、寒川比古命と寒川比女命で、2柱を合わせて寒川大明神と呼ぶそうです。
もともと、主祭神は寒川神と呼ばれており、その後いろいろ変化していったようですが、明治時代に今の主祭神に決定させられたようです。

創祀年代はわかっていないようですが、雄略天皇(456~479)が奉幣を行っていたり、727年に社殿建立という記録が残っているそうです。

さすがって感じです!

ちゃんと、うさの分も参拝させていただき、お守りも頂きました。
これが、今回の目的なので(笑)

さて、目的もはたせたし、もう少し散策していきますか!(笑)

090492.jpg

☆今までに御朱印を頂いた一宮☆

安房国一宮 安房神社
http://mysanctuary.blog.so-net.ne.jp/2007-11-27

相模国一宮 鶴岡八幡宮(鎌倉時代以降から)
http://mysanctuary.blog.so-net.ne.jp/2008-01-03-01

常陸国一宮 鹿島神宮
http://mysanctuary.blog.so-net.ne.jp/2008-10-10

下総国一宮 香取神宮
http://mysanctuary.blog.so-net.ne.jp/2008-10-17

下野国一宮 二荒山神社
http://mysanctuary.blog.so-net.ne.jp/2009-01-27

上総国一宮 玉前神社
http://mysanctuary.blog.so-net.ne.jp/2009-03-13

寒川神社



nice!(17)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

実相寺と山高神代桜 [御朱印帳(仏閣)]

日蓮宗
大津山 実相寺


ご本尊:十界勧請

先週末、うさに神代桜を見せたくて、山梨県北杜市へプチ旅行をしてきました。
とりあえず季節ネタという事もあり、実相寺の記事を先行してUP!(笑)
その後、少し残っている神社ネタが終わったら、再度プチ旅行記事を載せようかと思っています。
てなことで、お付き合いくださいませ…

今回は、国の天然記念物であり、また「日本三大桜」や「日本五大桜」の一つであり、そして日本最古の桜と言われている山高神代桜をうさに見せたくて、満開の時期を狙って実相寺にやってまいりました。

続きを読む


nice!(23)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2009年サクラ観測… [日記]

忙しくって写真を撮らないでいたら、いつのまにやら満開でした♪

今年も、ありがとう!

NEC_0499.jpg

nice!(11)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

高尾山薬王院 [御朱印帳(仏閣)]

真言宗智山派 大本山
高尾山 薬王院有喜寺


ご本尊:飯縄大権現

桜の満開を待っていたら、仕事が忙しくなってしまい、なかなか更新できませんでした(笑)
とりあえず、またのんびり再開したいと思います♪
再開ついでに、溜まっていた記事を…(爆)

今年の初めに祖父の墓参りへ行きました。
今回は私一人という寂しい状況だったので、うさを連れて行きました。
場所は、以前住んでいた八王子です。
で、うさといろいろ話していたら高尾山へ登山した記憶があまりないというので、急遽午後から高尾山へ行ってみました。

墓参りが主だったので、デジカメを持って行っておらず、携帯でしか写真が撮れなかったので皆さんに紹介できるような画像が少ししかありません(笑)
ご容赦を…って、普段も大した画像を載せていませんが…(爆)

久しぶりに高尾山へ来てみましたが、いや~外国人が多いですねぇ~
さすが、ミシュランガイドの3つ星観光地になっただけはあります。
都心から1時間で、この自然ですからねぇ。
なんでも、登山者数は世界TOPクラスとか!!
私が近くに住んでいたころは、散歩がてらに頂上まで登っていましたが(笑)

今回は、とりあえずリフトで中腹まで行き、高尾山薬王院まで歩いてみることにしました。
サル山とかは、時間がないのでまたの機会に…

リフトを降りて、のんびり歩いていると、たこ杉が…

続きを読む


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。